大久野島

10年前の大久野島(2010年)前編

安全性を保障してある正規広告です。気になる方はどうぞ♡

こんばんは。

管理人のsatoiです。先程、起きました😅

今日は2021年03月07日の18:03に打ってます。

タイトルにあるように「10年前の大久野島」を載せようかと。

本当はモコ編が終了してから始めようとしていたのですが、

急な諸事情(動画の関係)により打つことにしました🤨

あ、10年前じゃなく11年前になるのかな?w

でも、10年前の「2010年11月」に訪れて、

去年の「2020年の11月」に行ってきたので

約10年前ってことでいいかな🏝

内容的には

「前編、後編」の2回にしてぎゅぎゅっと、まとめて打ちますw

動画にまとめたものをこのサイトにも載せますので、

それを見てくれたほうが早いかもです😊

🚃🚄

ここからは、

通常の旅記事を載せていきますね。

朝の暗いうちから(朝4:00ぐらい)に起きて

東京駅まで電車を乗り継いで、乗り継いで、

新幹線で広島を目指しました😊

わー 富士山良く見えるわぁ~ この時は雪がたくさんでした。

2020年の時は雪が全くありませんでした。

さっそく東京駅で買った「カツサンド」をふたりでモグモグ。

このカツサンドが大きくてとっても美味しかったんですよ💕

2020年の時も楽しみにしていて、同じように「カツサンド」を

買ったんですが、ちっちゃくなってた・・・w

あと、あまり美味しくなかった・・・w

新幹線からは普通の電車に乗り換えて「忠海駅」に。

この辺は前の大久野島編で載せました。

改めてみると、10年前からほぼ変わってないw

自動改札がついたぐらいかな?

で、

これが船乗り場です!

いや~凄いわw 船が小さい!w

人がほとんどいない!ww

そして、え~っとキップ、キップはどこで買うのかな?

と探してみたら・・・

コレです!!!

2020年の記事を読んでくれた人は分かるかもですが、

現在ここには「うさぎグッズ」を売る店になっていますw

時が経つのは恐ろしあ。

さあ、この妻いわく、ポンポン船に乗って出発です!

小さいし、他に乗る人が1人ぐらいしかいない(^▽^;)

しかし、ポンポン船はメチャメチャ早い!www

約10分ほどで大久野島に着くことができます。

島の全体図。

結構大きい島に見えますが、人がいけるところで見ると

1日あれば余裕で全て見て回れるほどです。

到着時間。

え~と、4時起きで、今は11時24分。

家からここまで約7時間!!!Σ(゚Д゚)ナニッ!

関西、遠いわ~ 道理でカラダが重いわけだ💦

島に到着して、

初めて会ったのが、この子!

今でもはっきり覚えていますよ。ずいぶん高い位置から

こちらを見ていて、素早く降りてきてくれました。

実はこの子、大久野島では有名人ならぬ有名ウサギで

年齢は3歳ぐらいで「ボス」とネット上では呼ばれていました。

私達は一番最初にあったので「いちちゃん」と呼んでいましたよ。

この過酷な環境で3歳だなんて、ご長寿ウサギですよ🐇

その証拠に、この子を間近で見たら体中がボロボロでした。

元気がないわけではなく、勝ち抜いてきた証みたいなもの。

この子の写真は後編で載せますね🐇

大久野島の歴史や注意事項などの看板。

火気取り扱い注意とかゴミ問題とか載ってます。

島に上陸してウサギがいることよりも、

うさぎの数の多さに驚きましたね!

兎に角、

どこにでもいるんですよw

そして、ここぞとばかりにみんな集まってくるんです。

もう笑顔が止まりませんw😊

でも、数が多いということはそれだけ縄張り争いもスゴイ。

もの凄いスピードで追いかけ回していました。

あげるペレットも1羽で食べきれる量じゃないのに、追い払う。

みんな生きるのに必死なんですよね。

妻も持ってきたペレットを必死にあげてました。

ベンチで少し休んだら、その近くにもいますw

しつこいようですが、どこにでもいるんですよw

さあさあ、みんな食べて食べて。

周りに警戒しながらモグモグ食べています。

一番左の子は耳の付け根に腫瘍ができていますね。

昔も今もこういうウサギがあちこちで見られるのは

変わらないですね。

基本的にウサギは触らしてはくれません。

でも、たまに人慣れした子とかいるんですよね。

この子もその1羽。

でも、あまりベタベタ触ると人間の匂いが着くから

ちょっとだけです。

うさぎだらけw

みんな!たくさん食べて頑張るんだぞ!

そういえば、某ユーチューバーがここで寝っ転がって

動画撮っているのがバズってましたよね。

その後、マネして寝て動画を撮る人や

メディアや観光本などで取り上げられて、

今の(2020)の大久野島があります。

大久野島といえば別名「毒ガス島」

跡地が生々しく残っています。

完全に廃墟化してます。

柵が張られていて立ち入り禁止です。

割れたガラスとか、絡まっているツタが不気味な雰囲気を

出してしますね。この大久野島では電気があるところが

限られているので夜にここにきたら完全な暗闇になります。

妻は幽霊が出そうとか言ってましたよ👻

あ、ちなみに私は霊関係は全然平気ですw

正確には怖くない霊と怖い霊を理解しているだけです。

本当に怖いのは人間とゴキちゃんですw

そんな毒ガス跡地にもウサギがいました。

分かるかな?2羽いますね😊

白いのは水が入っているお皿(プラスチック製)

現在はありません。重い鉄のお皿が置いてあります。

ひっくり返し防止の為ですね。

宿泊地の前は見晴らしがよくて広いです(*´▽`*)ワァー

穴もないし、ウサギ達がたくさん走り回ってました。

✨✨✨

はい、前編はここまで。

後編はすぐに更新する予定はないです。

先に「動画の後編」を

作成、編集して同時に載せようと思ってます。

ではでは。

ご視聴、ご愛読ありがとうございました😀

ブログランキングに参加中!応援クリックお願いします

-大久野島
-

© 2021 うさぎの幸せを願って Powered by AFFINGER5