大久野島

10年前の大久野島(2010年)後編

おはようございます。

管理人satoiです😀

「10年間前の大久野島」続きの「後編」を始めていきます。

ぎゅっと詰め込んだ「後編動画」のほうも載せておきますので

よかったらご視聴して下さい📹

ここからは

通常の記事で、細かい内容を載せていきますね😌

🐇

到着日の夜。

真っ暗になってから、さらに行動開始です😊

うさぎは夜行性ですからね。

きっと元気に遊んでいることでしょう。

凄い数がたたずんでいましたwww

完全に私達はロックオンされています!

夜のうさぎ達はさらにスピードが速くてビックリしました。

暗いし、目では追い切れないほど。

ふたりともあっという間に囲まれてしまいました💦

持ってきたペレットがどんどん無くなっていく・・・。

この辺はまとめ動画には入れませんでした。

暗いし、何が何だか分からないのでw

2日目。

朝起きて、宿舎(3F)から見た広場。

エサをあげている人がいる・・・。

おっ!もうウサギ達が集結。結構いますよ😅

朝一で広場の子達にペレットをあげてから

自分達の朝ごはんを食べました。

最終日は強行軍で島中を回りますよ!✊✊

朝日を浴びてる子ウサギ見っけ!

ペレットあげてきました。

近寄ってくる子達をバシバシガラケーで撮りまくりw

通る道全てにウサギ達がいます😊

どんどん陽が昇っていきます🌞

頑張って回らねば!!!

のんびり交互にいるウサギw

ペレットあげま~す!

急な上り階段をどんどん登って・・・

こんなところにもいました!

はいはい。ペレットあげますよ~(*´▽`*)

日露戦争時に使われていたという場所。

ここは普通に入っていくことが出来ます。

砲台跡とかね。

生々しい感じでしたし、ここには

ウサギ達は居なかったなぁ~

開けたところで水を飲んでいる子がいました。

水飲み皿はあちこちに置いてありますが、ほとんど空。

お水も持って入れてながら回りました💦

お、寝てるねぇ

ここは静かに素通りです・・・。

🐇🐇

島を一通り周ってペレットをあげた後、

瀬戸内海の砂浜で休憩しました(^▽^;)ツカレター

さて、

ではまた島の山をどんどこ登っていきますよ~

あちこちを探索しながら、

ペレットをあげて回ります。どこかにいるかな~?

いたいた、ちっこい子(*´▽`*)

見逃しませんよ~ ペレットお食べ~💕

途中、とても人懐っこい子に会いました。

2羽一緒に行動していて仲良し💖

たくさんペレットをあげてきました。

うさぎ階段www

階段を降りようとしたら、どんどん登ってくるんです。

かわいい~🤣

他の展望台に到着!!!

一番見晴らしが良いところでしたが、残念ながら

2021年現在では立ち入り禁止区域になってます。

「ふ~」とベンチに座って休憩中。

しかし、まわりには飢えたウサギ達が沢山www

ちょっと待ってて~💦

宿舎前の広場に戻ってきたら、

うさぎだらけ!

他の方とかが動画に出している状態ですね。

もし寝っ転がってペレット乗せたら、絶対に囲まれますw

もぎゅもぎゅ言いながら食べる、ウサギ達💕💕💕

まさに幸せのひと時です。

もう嬉しくて、ふたりしてずっと笑顔でしたw

でも・・・現在(2021)ではこんな光景はないです💧

あああ~ 持ってきたペレット(2㎏を6個)が

完全に完食してしまう!

念の為に言って置きますが、

全て食べられる分だけ確認してあげてきてます。

あげっ放しみたいなことは絶対にしません。

それでも足りなかったんですよ💦

帰り際に、

この島で初めて会った「いちちゃん」が!

まさか行きと帰りに出会えるなんて・・・(T_T)

残りのペレット全てあげてきました。

顔を見ると・・・歴戦の強者の顔でしたよ。

体は傷だらけ、耳も片方齧られてるし、口周りもボロボロ。

3年も生き抜いてきたんですから・・・お疲れ様。

最後に出会えて本当に良かった・・・。

船乗り場に着きました。

大変だったけど楽しかった旅も終わりです。

さようなら。

大久野島のウサギ達・・・(T_T)(T_T)

新幹線に乗って自宅へGO!

昔のいも虫みたいな新幹線も好きでしたが、

今時のはカッコイイですね✨✨✨

🐇🐇🐇

2010年の大久野島はとても楽しかったです。

うさぎ達が愛おしくてねぇ~

もっとずっと居たいと思ったほどでした。

うさぎ達もなんか楽しそうなんですよ。ケンカも

しょっちゅうしてましたけど、のんびりしていたしね。

帰ってから数日後に「いちちゃん」こと「ボス」が

亡くなったことをネットで知りました。

悲しかったですよ😥

そしてあの当時いた子はみんないなくなっているんですよね。

今、島にいる子達は当時の孫の孫よりも先の世代かも。

でも、

2020年に訪れた時は変貌した島に驚きましたよ・・・。

うさぎ達も幸せそうに見えない。

喜んでいるのは観光客だけでしたし。

そこら中、ゴミだらけだったし。

その辺は「カテゴリー 大久野島」を見てもらえれば

詳しくわかります。

また私がこの島の来ることは・・・いまは何ともいえません・・・。

後、今回の大久野島にも別エピソード的なこともあります。

それは違う形で載せようかと思っていますので。

では、今回はここまです。

ご愛読ありがとうございました(*´ω`*)

ブログランキングに参加中!応援クリックお願いします

-大久野島
-

© 2021 うさぎの幸せを願って Powered by AFFINGER5