satoiの日記

続・爪切り

日曜日の関東南部では30℃超え。

少なくとも

うちの方面は30℃超えてました💦

今日も30℃近く、もしくは超えるらしい🌞

 

わたしは髪の毛がないから

直射日光で頭皮がイテーんですw

休日は帽子を被って遮ることはできますが

長時間被っていると蒸れて痒くなる😅

真夏になったら

いろいろ面倒くさいことに

なりそうです🌞(;''∀'')🌞

 

少々、気になっているのが

6月下旬ごろにうちの住んでいる所で

整備停電が行われること。

だいたいお昼頃から数時間。

もし気温が高く暑い日で

エアコンが使えないとなると・・・

対策を考えねばと思っているところです🤨

 

 

さて、昨日記事にしたとまーくんの

爪切り話の「続」です🐇

写真撮ってましたw 妻が撮ってましたw

というわけで1枚だけ拝借😆

 

出掛ける前にキャリーの中に

どんどんしまわれちゃった子です(^_^;)

最近はムンズと掴んで入れることに

なってきました。もう自然に入りませんw

 

その時に

ふわーっと毛が舞い上がってね(;゚Д゚)ハッ!

ついにとまーくんの換毛がやってきました。

 

換毛は体力消耗が激しくて大変だから

しばらく頑張ってもらわないと。でも、

サラサラの夏毛になるだけでも

大分違うだろうし。嬉しくもあります。

 

そして

しばらくは家の中が毛だらけになっちゃう。

家中、白い毛だらけになるわー(;'∀')

 

 

👇モグモグするとまーくん使い回し写真w

ちょっとした爪切りでのお話。

 

病院ではコビット対策で

お一人様で行くことになってます。

今回も連れて行ったのは、わたしだけで

妻はクルマの中で待機🚙

 

前は交代で連れて行ってたのですが

どうやら妻が連れていくより

わたしが連れて行った方が

先生はいろいろお話してくれるみたい(?)なので

これからもわたしが連れていくことになりそうですw

 

たしかに、とまとの検査をしながら

毎回先生と他愛もない話から、超真面目な話もします。

時には(あー先生もストレス溜まっているんだなぁ)と

思わせる内容もあります。これはみかんの頃からですがw

 

今回の載せられる範囲でお話することは

爪切りを

「自宅でやるか」「毎回病院に連れてくるか」の話。

もちろん、うちは後者になるわけですが、

単純に爪切りだけではなく、何かの早期発見にも

繋がるし、病院に慣れる為でもあるから。

プラスαとしてとまーくんの怪力で

傷だらけになるというものありますw

 

先生はそれに対して

「satoiさんは歴代の子達との

経験を生かしてウサギを飼っているから、

なにも迷わずに爪切りは病院」での

選択が出来るんですよ。それが良い悪いではなく

自分達にとって最良の選択をしている」と言われました。

 

特に「みかん」の時の経験は

しっかりと生かされていますねと先生。

前ウサ「みかん」のことは度々話をしてくるので

きっと先生の中では強く印象に

残っているんだろうなぁと思いました。

 

では、前者の考え方はどうなのか?

この辺も

爪切りは自宅で簡単にやろう的なことを促して

「うさぎの爪切り」は売られていたりしますけど、

先生の考え方は

うさぎがリラックスできる唯一の空間で

嫌なことをさせることと、

病院の緊張でわけがわからないうちに

あっという間に切られること

どちらがウサギに

ストレスを与えるのかということ。

連れていくとしても爪切りは、ほんの数分の作業。

今は爪切りだけなら専門病院でなくとも出来るはず。

 

うさぎの気持ちを総合的に思えば

後者の方がうさぎのストレスが少ないのに、

「自分で切れますから」と言い張る人が多い。

先生はそれに疑問を感じているようでした。

 

それを聞いてわたしは

「あくまで自分の勝手な考えですけど

ザックリ言って色々な理由で連れていくのが

面倒くさいからでは?」と言ったら

「あ~ なるほどね~」と

珍しく納得した顔をしてましたw

 

この話、

実はかなり端折った内容にしてあります。

申し訳ないですが載せられる範囲で

ということで分かりやすい部分だけの話です(;´∀`)

 

この爪切り話だけではなく、

他に大事な話もしていて(コビットの事など)

そんな話をしたよと妻に伝えると

「そんな話、私の時には絶対にしないよ~」

言われるんです。なので貴重なお話をする為に

これからも病院はわたしがいくことになりそうです。

 

次も大体2カ月後ぐらい。

だとすれば真夏で大変な気温だと思うので

先生は「保冷をしっかりとして

また来て下さいね」と言われました。

でも先生も分かっているらしく、

いつも言葉の頭に「satoiさんなら心配いりませんが~」と

安心した口調で言ってくれます。

その信用されているところがとても嬉しいし、

しっかりしようと気が張るんですよ。

本当にありがたいことです😌

 

 

~最後にちょっと笑えるお話~

先生がとまとを仰向けで抱っこしながら

ゆっくりお腹を撫でてたんですが

撫でながらの先生の言葉。

「いやー きみは白いなー

ほらー白い こんな真っ白だよー

いいねー この白さ」

聞きながら笑うの堪えました(*ノωノ)プププ

自分の記事でも白さを強調しますが

言葉で白、白、言われると

面白すぎるよww

 

 

さて、じゃあ次回は爪切りする時に

とまとの体重が2キロなってくれたら

いいなぁーなんてと思ってます🐇✨✨✨

 

ではでは。

ブログランキングに参加中!応援クリックお願いします

うさねがスタンプ販売中!
販売ページへ飛びまーす♪

-satoiの日記

© 2023 うさぎの幸せを願って Powered by AFFINGER5