病気

尿道結石は痛すぎた

※今回は少々衝撃的な画像があります。ご注意下さい。

おはようございます。

管理人のsatoiです(๑•᎑•๑)✨

🐇

今回はウサギの尿道結石のお話。

尿道結石(にょうどうけっせき)と聞くと、

人間の「尿路結石(にょうろけっせき)」を思い浮かべません?w

尿路結石を簡単に言えば「体に不要になった物質」が

結晶のようになって集合し、それが尿路を通り、

塞いだり、傷つけたりすること。

これがねぇ~。

症状を起こした人と話をしたことがあるんですけど、

とんでもない激痛だそうです!イタタタタ・・・((;゚Д゚))💦

そして、

それと似たようなことが、うさぎにも起きるという話。

それが尿道結石。(ウサギが「道」で人間が「路」ね)

私の飼っていた子も経験したんですが、

痛みが起こるまでは分からないものなんです。

それがたまたま「定期健診のレントゲン検査」で小さいうちに

見つかって経過観察だけで済ますことが出来ました(・∀・;)

とても小さい物なので、そのうち尿と一緒に出ちゃうそうです。

良かったです。

ここの記事で何度も載せている「定期健診」の重要性

こんなことでも助けられたりしています😀🏥

この病気は、

個体差なんかで出来やすい子もいるみたいです💧

うさぎは尿のカルシウム濃度が高いから

発生率が高いとか言われてますが、

視点を変えてみると「栄養過多」によってそうなって

いるのであって本来の食生活だとあまりならないんですよね。

私は動物医学に詳しいわけではないので細かいことは

分かりませんが、見方によってはそう感じていました🏥

まあ、

うさぎの新食品は毎年増え続けてますからね。

しっかり管理して

必要最低限の量をあげていれば十分だと思ってますよ。

「栄養過多」は何もウサギだけではなく、

現代人の大きな病気の原因でもありますからね( ˘ω˘ ; )

だから「尿路結石」起きるわけですから。イタタタタ💦

🐇🐇

レントゲンで見て結石がどこに位置にあるかで、

その病名が変わるらしいです。

「腎結石」「尿管結石」「膀胱結石」「尿道結石」

もう石、石、石だらけ・・・(゚Д゚;)

そして下の画像が体内の石のサイズです。

5mmぐらいのやつとかヤバすぎるよ💦

こんなものが、ふわふわウサギの体内にあると思うと

可哀想でなりません(´-﹏-`;)

そして何でもそうですが、早期発見が重要。

「尿路閉塞」を起こしたらそれこそ一大事です!(๑*д*๑)

その子の症状によって重篤さが異なることも

あるらしいですけど、やはり定期健診は大事🏥

「無症状の病気」でもある怖い病気ですから、

知識として頭に入れておいても良いと思いますよ😀

あ、人間も注意ね。

特に男性w

🐇🐇🐇

今回はここまでです。

え~っと・・・漫画はやはり駄目でした😅

一昨日、一気に6コマ分を渡されて、私が加工できませんでした💧

もう!時間が足りんwww

で、

文章を打つ方が圧倒的に早いのでね。

今回はカテゴリーの「病気」載せてみました(¯∇¯٥)

となると、

明日は漫画かな?とりあえず・・・する予定ですw

ではでは。

ご愛読ありがとうございました(*´︶`*)♡

ブログランキングに参加中!応援クリックお願いします

-病気
-

© 2021 うさぎの幸せを願って Powered by AFFINGER5